自分スタイルで進む整体師への道

てあて整体スクール

ここでは、東京で評判の整体学校のひとつ、「てあて整体スクール」について紹介しています。

てあて整体スクールの特徴

【授業料以外は費用がかからない】
てあて整体スクールの料金は、在校中では受講料のみ。そのほかの、費用は基本的にかかることはありません。

卒業まで授業を何度受講しても料金は変わらないので、なかには3年在籍して資格をとった方もいるそうです(子どもの受験期間などで半年通えない等の理由です)。

また、在校生は「マッスルエナジーテクニックセミナー(通常30,000円)」や「ダンスの身体の仕組みと使い方セミナー(通常15,000円)」を無料で受けることができます。

さらに、ストレッチ教室は通常2,000円を半額の1,000円で受けられるほか、解剖学の勉強会、2ヶ月に1回行われる勉強会も無料。経済的な負担をかけず、じっくり時間をかけて勉強したい方にぴったりのシステムといえるでしょう。

【もう少し勉強したい方のための内弟子制度】
「学校を卒業したけど、もう少し勉強をしたい」という方のために、学校や整体院で患者の整体をしつつ、院長の仕事ぶりを見ることができる内弟子制度というものがあります。

報酬もありますが、何よりも経験を積むことを目的としています。

これまで10数名の内弟子がいたようそうですが、ほとんどは開業をして内弟子を卒業しているようです。

コース・学費の一例/在校生・卒業生の声

【コース・学費の一例】 
<整体師養成コース/整体の技術や知識、基本的な開業ノウハウを勉強するコース> 

  • 期間:96時間(最低授業時間数:月4回×6ヶ月の合計24回)
  • 入学金:0円
  • 受講料:604,800円

※追加授業料などはありません
※ほとんどの方は10ヶ月前後で卒業
※卒業後の授業リピート受講は1回1,000円

【在校生・卒業生の声】 

  • 「整体の技術はもちろん、患者さんとの接し方や開業までの知識、開業してからのことや正しいストレッチ方法など、さまざまなことを学べました。先生、生徒が常に学ぶ意識を持っているため、いい刺激になります」
  • 「いろいろなセミナーに参加してきましたが、基本が理解できていないため悩むことが多かったです。この学院では基本を徹底的に勉強するので、今まで理解できなかったことも自然と身につきました」
  • 「月4回の講義だけで大丈夫かと不安な気持ちでしたが、講義を重ねるたびに先生のわかりやすい説明と実技指導で、頭と身体に技術や知識を叩き込むことができました」

学校の基本情報

  • 【住所】東京都練馬区東大泉1-26-12-507
  • 【アクセス】西武池袋線 大泉学園駅から徒歩3分
  • 【開講時間】月曜コース(10:00~14:00)/土曜コース(1000~14:00)/日曜コース(16:00~20:00)
 
東京のおすすめ整体学校ガイド