東京のおすすめ整体学校ガイド

自分スタイルで進む整体師への道

東京で整体の学校をお探しのみなさんへ

seitaiこのサイトでは、東京でも評判の高い整体学校を紹介しています。また、東京の整体学校選びのポイントや、整体師を目指すために知っておきたい情報もまとめていますので、あわせて参考にしてください。

下の一覧表では、学校ごとに特徴コース・学費の一例口コミ評判をまとめてみました。

取上げているのは、いずれも評判の高い整体学校です。気になる学校がればHPをチェックしてみてくださいね。

東京で評判のおすすめ整体学校一覧

yubi質の高い講義内容と良心的な学費で評判!

【学校名】 sophia
【総合評価】 hoshia
【特徴】 ■フリータイム制のため、開講時間内であればいつでも受講可能
■良心的な学費設定かつ、授業内容も充実度が高評価
■就職活動指導や1人ひとりへの完全個別サポートで就職率が100%
■自分の都合にあわせられるフリータイム制は昼間働く方、時間に限りがある方などに便利
■自由がきく半面、学習意欲が低いと受講回数が減ってしまう人もいる
【コース・学費】 ■整体ボディケア科:入門コース/学費20,000円
■整体ボディケア科:本科コース/学費317,000円
■整体ボディケア科:総合本科コース/学費437,000円
■整体ボディケア科:独立開業コース/学費802,000円
【口コミ評判】 ■「生徒個人にあわせたペースで教えてくれるので、あせらず自分のペースで学べます」
■「少人数制でアットホームな雰囲気がよかった。先生も優しく、楽しみながら通えました」
■「料金がリーズナブルで時間も自由。子どもがいる自分にはぴったりの条件でした」
【所在地】 ■東京都豊島区駒込3-2-7
■JR山手線「駒込駅」徒歩1分
【URL】 retenhttp://seitai-gakko.info/

yubi独立開業者に向けたコースが充実!

【学校名】 fit
【総合評価】 hoshib
【特徴】 ■独立開業に強い、コース設定と環境が整っている
■卒業後も全面バックアップする、さまざまなサポート制度を用意
■独立して成功したい方のためのコースが充実
■学費は高めのため、経済的に余裕のある方におすすめ
【コース・学費】 ■プラチナプレミアム/学費4,987,500円
■プレミアムプロ本科/学費3,197,250円
■プレミアム本科/学費2,299,500円
■本科/学費1,554,000円
■準本科(夜間)/学費1,554,000円
【口コミ評判】 ■「技術の提供や独立開業することで終わりではなく、成功にいたるまでのカリキュラムがすべて組んであるのに驚き」
■「院長の講義は毎回ワクワクして聞いています。院長のパワーとハートが素晴らしい」
■「半年間で技術力が向上。患者さんから指名や感謝をもらうと、あらためて学院のレベルの高さを実感します」
【所在地】 ■東京都渋谷区渋谷2-7-8
■アクセス:JR山手線「渋谷駅」徒歩5分
【URL】 retenhttp://www.fitbalance.net

yubi併設治療院での実習授業に定評!

【学校名】 nihoniryo
【総合評価】 hoshib
【特徴】 ■土日しか空いていなくても学べる、土曜集中コースあり
■ほぼ100%近い就職率の高さ
■併設治療院で実習授業が受けられるので、高い技術が身につく
【コース・学費】 ■整体本科/学費1,073,000円
■整体セラピスト科/学費697,000円
■アジアンセラピスト科/学費902,000円
【口コミ評判】 ■「こちらの学校で学んだおかげで、現在、リラクゼーション系のお店で働いています。将来は自宅で開業するのが夢です」
■「無料体験のレッスンで授業内容がわかりやすいのが伝わり、入学しました」
■「在学中に修得した技術や知識を生かせ、卒業後開業したお店の経営も順調です」
【所在地】 ■東京都港区西新橋1-17-5 TAMビル1~7F(新橋校)
■アクセス:JR山手線「新橋駅」徒歩6分、地下鉄三田線「内幸町駅」徒歩2分(新橋校)
【URL】 retenhttp://www.seitai.co.jp/

yubi都合にあわせて学びやすい単位制システム!

【学校名】 nihoniryo
【総合評価】 hoshib
【特徴】 ■単位制システムだから、週1回、夜間のみ、平日のみ、不適な休みを持っている方でも受講しやすい
■全員現役のベテラン整体師が講師
■インターン研修でしっかり現場を学べる
■単位制の側面として、学ぶのもやめるのも自分次第なので、高い自主性をもつ必要がある
【コース・学費】 ■入門コース/学費194,000円
■資格コース/学費1,037,400円
■研究科コース/学費1,457,400円
■心臓リハビリテーション医療整体コース/学費1,772,400円
【口コミ評判】 ■「学院の授業は基本の手技を何度も繰り返していましたが、就職後に“繰り返し練習”の大切さを改めて感じています」
■「大学に通っていますが自分のペースで通えるので大変助かっています」
■「先生も生徒もスタッフにも“本気”の熱意を感じます。やればやるだけ身につく、良い環境です」
【所在地】 ■東京都荒川区東日暮里5-17-12
■アクセス:JR山手線「日暮里駅」徒歩5分
【URL】 retenhttp://www.nisg.jp/

yubi小規模校ならではの細かい指導力が特徴!

【学校名】 teate
【総合評価】 hoshic
【特徴】 ■授業料以外は費用がかからない、シンプルな料金体制
■アットホームな雰囲気のなかで、できるまで何度でも練習可能
■小さな学校のため、1人ひとりにあわせた指導ができる
■月4回を6ヶ月、計24回でひと通りの授業を受けられるので短期間で卒業が可能
■決まった曜日に出られない方は、日程の調整が必要
【コース・学費】 ■整体師養成コース/学費604,800円
■骨格調整専科/学費105,000円
■開業講座/学費31,500円
【口コミ評判】 ■「講師陣の技術はもちろん、座学の知識も半端じゃない。どんな質問をしても必ず答えが返ってきます」
■「基本を徹底的に勉強するので、今まで理解できなかったことも自然に理解できるようになりました」
■「授業は仲間とワイワイやりながら学ぶため、毎週末学校に通うのが楽しみになっています」
【所在地】 ■東京都練馬区東大泉1-26-12
■アクセス:西武池袋線「大泉学園駅」徒歩3分
【URL】 retenhttp://homepage3.nifty.com/teate/

yubi求人サービス会社が母体の整体学校!

【学校名】 ウィルワンアカデミーのロゴ
【総合評価】 hoshib
【特徴】 ■フリータイム制なので、自分の通いたい日や時間を選び、何度でも受講可能
■卒業後も通学可能制度があるため、通いつづけることができる
■整体業界最多の求人数のある会社が母体のため、就職に強い
■整体は3コースから選べるため、趣味~開業の方まで受講生の幅が広い
■経営コースは学費が高めなので、それなりの資金の用意が必要
【コース・学費】 ■ベーシックコース/学費189,000円
■プロフェッショナルコース/学費892,500円
■総合実践経営コース/学費2,782,500円
【口コミ評判】 ■「在籍期間中も卒業後も予約なしで授業を何度でも受けられるのがいい」
■「まっすぐ向きあってくれる講師の先生や生徒の方が多いので、いつもポジティブに頑張れます」
■「わからない事があっても先生が丁寧に教えてくれるのですぐ解決できます、本当に楽しいです」
【所在地】 ■東京都渋谷区代々木1-21-10インターパーク代々木8F
■アクセス:JR山手線「代々木駅」徒歩3分
【URL】 retenhttp://www.willone-academy.jp/

※最新のコース内容・学費の情報などは、各学校のHPなどで確認してください。

自分にあった整体学校を選ぼう

東京の場合に限ったことではありませんが、整体学校を選ぶとき、一番大切なことは「自分の学修スタイルにあった学校を選ぶ」ことです。

自分の生活ペースにあわせられる受講時間であること。経済的に無理なく通えること。もちろん、講義内容の質の高さも必須条件。

費用が安いから、高いからといって、講義内容に大きな違いもないようです。

また、卒業後の就職もお考えなら、就職率の高さにも注目するといいでしょう。

各学校の在校生の声や、OB・OGの声も参考になりますし、なによりもチェックしてほしいのが無料体験入学。気になる整体学校があれば、積極的に申込んで、雰囲気や講義内容などを確認しましょう。

ぜひ、自分にあった学校を見つけ、整体師への道を拓いていってください。

 
東京のおすすめ整体学校ガイド